沿革

1988年
(昭和63年)
個人にて創業(札幌市白石区)。
1991年
(平成3年)
有限会社プリントネットワークとして法人登記(札幌市中央区南3西9)。
軽印刷を主体とし、デザイン版下制作、DTP機械販売をおこなう。軽印刷機AB-DICK導入。
◎売上高1億円 資本金300万円 従業員数6名
1994年
(平成6年)
マッキントッシュ及びイメージセッター導入。
出力センターオープン。新卒の定期採用。
◎従業員数10名
1995年
(平成7年)
資本金1,000万円に増資。パソコンやDTP関連設備の導入。
北海道初の幅90cmの大型インクジェットプリンタ導入。
インターネット導入。
◎売上高1億8,000万円 資本金1,000万円 従業員数18名
1996年
(平成8年)
株式会社プリプレスセンターとして株式登記。
富士フィルム社Lux Scan導入。大型インクジェットプリンタ導入。
◎売上高2億600万円 従業員数20名
1997年
(平成9年)
北海道中小企業家同友会に入会。
以後、共同求人活動を通じて新卒を定期採用。
◎売上高2億6,300万円 従業員数24名
1998年
(平成10年)
DTPから印刷事業への変革を目的に、当時最高性能のオンデマンド印刷機「E-Print1000」(インディゴ社)を導入。
年賀状ベンダー事業、カレンダー製造事業開始。
グループウェア「ロータスノーツ」をPCと共に全従業員に導入。
◎売上高3億1,300万円 従業員数30名
1999年
(平成11年)
桑園に印刷工場を新設。
環境に配慮したオンデマンドオフセット印刷機(水なし印刷)、「Quick Master DI」(ハイデルベルグ社)と断裁機を導入。
マルチメディア事業開始し、動画コンテンツ「動画どぉーだ」 を4シリーズ発売する。事業拡大のため増資。
◎売上高4億3,200万円 資本金1,925万円 従業員数38名
2000年
(平成12年)
CD-R連続デュープマシン導入。インターネット楽天市場出店。
◎売上高5億1,800万円 従業員数45名
2001年
(平成13年)
本社及び工場を移転(札幌市中央区北2西14)。
移転のため増資を実施。
◎売上高5億4,070万円 資本金5,250万円 従業員数50名
2002年
(平成14年)
DTPの自動化プログラムを開発や、年賀状の自動編集プログラム開発やデータベースからの印刷など前工程(プリプレス)の自動化に力を入れる。
◎売上高7億2,000万円 従業員数47名
2003年
(平成15年)
菊半裁判オフセット4色機「SPICA」(小森)、CTP、紙折機等を導入。

菊半裁判オフセット4色機「SPICA」(小森)、CTP、紙折機等を導入。


◎売上高7億2,000万円 従業員数45名
2004年
(平成16年)
ISO14001認証取得。
「JOBWAY」の開発を受託。
オンライン年賀受注サイト「Cardbox」サービス開始。

cardbox


◎売上高7億3,500万円 従業員数50名
2005年
(平成17年)
「Cardbox」がIT経営百選 奨励賞を受賞。
業務拡張のため、東京営業所を開設。
◎売上高8億2,500万円 従業員数52名
2006年
(平成18年)
携帯サイト「モバイル店長」、ビジネスブログ「Kantanet」のASPサービスを開始。決算月を5月に変更。
2007年
(平成19年)
環境マネジメントシステムをISO14001からエコアクション21に変更(認証・登録番号0001952)。
カレンダー受注サイト「Calendarbox」サービス開始。

calendarbox


◎売上高9億5,000万円 資本金8,550万円 従業員数48名
2008年
(平成20年)
北海道洞爺湖サミットの公式ポスター等、関連印刷物を受託。
環境印刷を本格的に推進。
北海道グリーン購入ネットワークの設立に向けて活動をおこなう。
FSC®(Forest Stewardship Council、森林管理協議会)のCOC認証(FSC-C015418)を取得。
◎売上高9億2,800万円 従業員数48名
2009年
(平成21年)
坂本龍一さんの北海道限定シングル「nord」のCDジャケットを製造。
「2009日本パッケージングコンテスト」において、日用品・雑貨包装部門賞を受賞。
「第2回メディア・ユニバーサルデザインコンペディション」において、リコー北海道株式会社様のCSR報告書が準グランプリに選ばれる。
「第61回さっぽろ雪まつり」のPRポスターデザインに選出。

61st Sapporo Snow Festival

◎売上高9億5,300万円 従業員数51名
2010年
(平成22年)
プライバシーマークの認証取得。
中小企業家同友会全国協議会主催の「2009年度同友エコ」において、外部審査員賞を受賞。
◎売上高10億2,300万円 従業員数58名
2011年
(平成23年)
中小企業家同友会全国協議会主催の「2010年度同友エコ」に
おいて、会長賞を受賞。
◎売上高11億2,000万円 従業員数60名
2012年
(平成24年)
現在地に札幌本社と工場をそれぞれ移転。
グリーン購入ネットワーク主催の第14回グリーン購入大賞において、審査員奨励賞を受賞。
北海道美幌町より、植林活動等が認められ「平成24年度 善行賞」を受賞。
法人向けノベルティグッズサイト「novebo」開始。

novebo


◎売上高12億3,800万円 従業員数73名
2013年
(平成25年)
「全印工連CSR 認定制度」のワンスター認定を取得。
「第25回日本WEB大賞!」協会特別賞を受賞。
北海道美幌町より「平成25年度 善行賞」を受賞。
グループ企業「株式会社 DMC札幌」を設立。
◎売上高13億1,000万円 従業員数71名
2014年
(平成26年)
共立美線印刷株式会社(大阪)から経営譲渡を受け、グループ企業となる。
大阪支社を共立美線印刷株式会社内に開設。
北海道美幌町より、植林活動等が認められ「平成26年度 自治功労賞」を受賞。
「第66回さっぽろ雪まつり」のPRポスターデザインに選出。

66th Sapporo Snow Festival

フィリピン・セブ島に「CEBU PRIPRESS CENTER Inc.」を設立。

Cebu Pripress Center


◎売上高13億7,500万円 従業員数84名
2015年
(平成27年)
株式会社東京紙芸社より事業継承を受け、東京都墨田区にて紙器製造を開始。トムソン5台、製函機2台。

Tokyo Paper Geisha


共立美線印刷株式会社を合併。
ホームページ受注サイト「Homepage Box」サービス開始。

Homepagebox


◎プリプレス・センター単体売上高 17億8,138万円 従業員数108名
◎PPCグループ売上高 20億5,445万円 従業員数152名
2016年
(平成28年)
クラフト株式会社から経営譲渡を受ける。
<事業内容>
金属合紙の加工・販売
使用済み合紙・フィルムのリユース
<所在地>
本社/神奈川県相模原市緑区橋本台3丁目14番24号(電話:042-772-3335)
工場/愛知県安城市東端町南用地22番地1
ページトップ